〒471-0015 豊田市上野町6-105-15

フリーダイヤル:0800-200-6902

電話:0565-41-6902

豊田市 歯科 歯医者 小児歯科 こども 予防 矯正 虫歯

HOME診療のご案内安全・安心な診療スタッフのご紹介アクセスのご案内自由診療のご案内

口臭の治療

豊田キッズファミリー歯科の
情報が携帯からもご覧いただ
けます。

当法人理事長がICOIインプラント指導医に認定されました
HOME»  口臭の治療

 多くの人が口臭で悩んでいます。北アメリカでは歯科受診理由の3番目が口臭です。
 当院では、客観的な数値をもとに、口臭が生理的口臭か、あるいは病的口臭であるかを判断し、
 その後、メンタル面もふくめ、患者さんにあわせた治療メニューを提供します。
 結果、口臭は生理的口臭以下の、ほとんど口臭を感じない程度まで改善します。


口臭症の分類

1.生理的口臭

健康な人に認められる、いわゆる原因となる疾患がなくて一時的に生じる正常な口臭。

起床直後の強い口臭
緊張時に唾液の分泌が少なくなり、口の中が乾くことにより生じる口臭
加齢による特有の口臭
舌をべーと出すと舌の上に白い苔のようなものが付いていますが、これを舌苔といいます。
生理的に舌苔が付着しやすい舌から6割近くの生理的口臭ができると言われています。

2.病的口臭

歯周病 口腔内で生じる病的口臭の多くは歯周病が原因となっております。 歯垢の中には1グラムあたり50億から100億の歯周細菌が存在しており、 歯周病が進むと歯周ポケットが深くなり、その中には歯垢が多く存在し、 慢性の炎症症状を引き起こします。 そして、出血、浸出液や組織が壊死して排膿を生じ、 それらが口臭の原因となる揮発性硫黄ガスのもととなる為、 強烈な口臭を生じます。
唾液分泌の減少 唾液の分泌が減少すれば口の中を清掃し洗い流す自浄作用が弱まり 口臭が強くなります。 精神的な緊張によっても唾液の分泌は抑制され、 健康的な人でも口臭が強くなります。 唾液の働きとしては、自浄作用の他に炎症があって酸性に傾いた口の中のpHを中性のもどす作用があります。
虫歯 大きく崩壊した歯にも多くの歯垢があります。修復物の内部の腐敗等も口臭の原因となります。
歯列不正や親知らず 親知らずは一番奥にある為それだけでも清掃が十分にできず 歯垢や食物の残りカスが溜まりやすく取りにくい。 それが発酵し口臭の原因となります。 これは、歯列不正も同様でブラッシングだけでは清掃できない為、 やはり歯垢や食物の残りカスが溜まりやすくなります。
虫歯 歯周病により歯肉が下がったり歯と補綴物の間に隙間が出来てしまった場合も 同様に歯垢や食物のカスが溜まりやすく、 食物の発酵や悪臭物質である揮発性硫黄ガスが発生し、 口臭の原因となります。
口呼吸 常に口呼吸することにより、口の中が乾燥し、口臭の原因となります。

3.仮性口臭症

患者本人は口臭を訴えるものの病的な口臭もなく検査結果の説明、カウンセリングにより治癒し、訴えの改善するものを仮性口臭としています。

4.自臭症

以前に友人や上司から口臭を指摘された過去があり、それが引き金となり対社会的に発生した問題の原因が口臭であると思い込んだり、口臭が人間関係を悪化させないか過剰に心配するケースで専門医(心療内科)との連係が必要となる場合がある様です。

Page Top

口臭症の原因

1.口臭の原因(口腔内)

健康な人の口の中には、約100種類以上の細菌が存在しており、これらを常在菌と呼んでいます。加齢とともにその割合や種類に変化が見られます。その中にいる細菌で空気がなくても活動できる嫌気性細菌の中には、アミノ酸やペプ チド等のタンパク質を分解して硫化水素、メチルメルカプタン、ジメテルサルファイドなどの揮発性の硫黄化合物を発生させます。これが口臭の主な原因物質です。 舌をべーと出すと、ところどころに白い物が付いていますがこれを舌苔といいます。舌苔には唾液、血液、歯肉溝浸出液、脱落上皮細胞が含まれ、これが先程の嫌気性細菌により分解されて揮発性の硫黄ガスを発生させます。この様に、口臭の原因物質である揮発性硫黄ガスは舌の上で多く作られます。

2.口臭の原因(全身的な疾患)

全身的な病気や薬物やアルコールの摂取により悪臭の原因物質が肺を介して呼吸として排出される場合があります。

アセトン臭 糖尿病
トルエン シンナー中毒
シアン化合物 シアン中毒
揮発性硫黄ガス 肝硬変、肝癌等の肝機能障害を起こす病気では、腸から吸収された黄ガスが解毒されずに肺から排出される呼気に含まれる。
甘い臭い 喉頭部、気管支、肺のカンジダ感染
タンパク質の腐った様な臭い 呼吸器、消化器、耳鼻咽喉の悪性腫瘍や慢性炎症性疾患
Page Top

当院の口臭治療の流れ

1.問診

問診内容1 いつ頃から口臭に気付き、その予防の為に何をしたのか。

問診内容2 1日何回のブラッシングを行い、糸ようじや歯間ブラシの使用状況と舌の上の清掃はしているかどうか。

問診内容3 口がよく乾きますか、あるいは1日の飲物はどの位摂取していますか。

問診内容4 喫煙の有無をお聞きします。

 

2.治療

治療法の決定 レントゲンや歯周関連の検査及び唾液の性状の説明と基本的な治療方法を決めていきます。


歯垢の染め出し どこに歯垢の取り残しが多いか理解していただきます。基本的なブラシの使い方と歯間ブラシ、デンタルフロスの使用法と舌の清掃法を習得していただきます。特に舌の清掃は生理的な口臭を減らすには効果があります。
当院では、Sonicare(音波振動による電動ブラシ)使用による舌清掃をお勧めしています。


歯周病関係 歯肉より上にある歯石と目に見えない歯間より下に付いている歯石を除去して、ブラッシング指導との相乗効果により口臭の大きな原因である歯周ポケットからの出血や排膿をなくすようにしていきます。又、非常に深い所に歯石が付き、歯周ポケットが深く歯周病が悪化している場合には歯周外科手術を適用することもあります。


虫歯、状態の悪い親知らず、適合の悪い補綴物 口腔内モニターやレントゲンを使用し、分かりやすく説明を行い、食物のカスが溜まり腐敗し口臭の原因となる虫歯の治療、親知らずの抜歯、適合の悪い補綴物の再製を行います。


口腔乾燥症に関して

口腔乾燥の症状 会話が困難になる
食物をかんだり、飲み込んだりするのが困難になる
自浄作用や粘膜の潤滑作用が失われ、粘膜の痛みや灼熱感等がでてくる
味覚の減退や消失をきたす
虫歯や歯周病の悪化
義歯の装着が難しくなりやすい
舌苔が増加し、カンダジ症を発生しやすくなる

当院では、人工唾液(サリベート)とノンアルコールの口腔湿潤剤としてオーラル
ウェット・オーラルバランスを 使用しています。 また、内服としては漢方薬の白虎
加人参湯を処方しています。


洗口剤について

塩化亜鉛の洗口剤が口臭に対して極めて有効な理由 塩化亜鉛が口臭の原因である揮発性硫黄ガスと結合して臭いの発生を阻害します。
細菌は含硫アミノ酸やペプ チドを分解して揮発性硫黄ガスを作りますが、塩化亜鉛は揮発性硫黄ガスの元となる含硫アミノ酸と結合する為、細菌は、それらを分解できなくなり口臭の原因である揮発性硫黄ガスが作れなくなります。
細菌の含硫アミノ酸やペプチドを分解する働き自体を阻害します。
当院では口臭の原因である揮発性硫黄ガスを即効的に持続性を持って防止できる0.1%塩化亜鉛のスプレーとリンス(洗口剤)を用意しています。


定期健診 2~3ヶ月毎に定期検診を行い、口腔清掃状態の確認と歯石、歯垢の除去と歯面清掃が必要となってきます。

口臭の原因である揮発性硫黄ガスは、歯周病の患者さんに多く、また健康な方
が揮発性硫黄ガスの濃度が高くなると・・・

粘膜透過性を亢進、タンパク質合成阻害
コラーゲンの合成阻害と昜溶化
自己治癒能力の低下

以上の理由によって歯周病を急激に進めてしまいます。

Page Top