〒471-0015 豊田市上野町6-105-15

フリーダイヤル:0800-200-6902

電話:0565-41-6902

豊田市 歯科 歯医者 小児歯科 こども 予防 矯正 虫歯

HOME診療のご案内安全・安心な診療スタッフのご紹介アクセスのご案内自由診療のご案内

痛みの少ない治療

豊田キッズファミリー歯科の
情報が携帯からもご覧いただ
けます。

当法人理事長がICOIインプラント指導医に認定されました
HOME»  痛みの少ない治療

歯科恐怖症、嘔吐反射の強い患者様も安心
豊田キッズファミリー歯科では、治療する時できるかぎり痛みを感じず、リラックスしていただけるよう、
状況に応じて機器を使用し、さまざまな工夫をしています。
歯科恐怖症、嘔吐反射の強い患者様にも安心して受診していただけるよう細心の注意をして治療に取り組んでおります。

1.表面麻酔の使用

ペンレス

痛みに弱い患者さまにも痛みを感じさせないように細心の注意を払っています。
ペンレスというテープ状の麻酔を歯肉に貼ったり、ゼリー状の麻酔を塗ってしばらくお待ちいただいた後に針の麻酔をすることで痛みを感じにくくさせることができます。

 

2.笑気麻酔(精神沈静安定法)

笑気麻酔は、亜酸化窒素の麻酔作用を利用した、無痛分娩にも使用される、安全な麻酔方法です。
酸素と低濃度笑気の混合気体を鼻から吸引します。 3分程度で鎮静状態になります。

吸引している間は、遠くのほうで音がしているような感じがしたり,ぼんやりとした、いい気分になっています。 もちろん意識を失うようなことはありません。

痛みの感覚が相当鈍くなりますので、後に行う注射の痛みがなくなるか、非常に少なくなります。
簡単な抜歯程度なら、注射をしなくても行うことができます。
診療終了後は、15~20秒くらいで回復します。

 

豊田キッズファミリー歯科の笑気使用基準
笑気麻酔はすべてのケースで行うわけではありません。 以下の基準で笑気吸入鎮静法を行っています。

【1】3~4才の幼児から小学校低学年の児童 笑気麻酔を使用すると、痛みをほとんど感じません。
3~4歳の幼児でもだんだん歯科治療ができるようになります。 笑気麻酔が好きな子供も多いようです。
【2】歯科治療に、不安、恐怖心を強く持っている方。
【3】過去、歯科治療中に神経性ショック、疼痛性ショックを経験された方。
【4】心疾患、高血圧などの循環器系の疾患があり、歯科治療のストレスを軽減するべき方。
【5】嘔吐反射の強い方。

 

 

3 .痛みが少なく、いやな音のしない歯石除去装置

虫歯、歯周病の治療予防のためにはプラークコントロールが重要です。
最も重要なのは日常のブラッシングです。

そして、除去しきれない歯石歯垢を取り除くために定期的に歯科医院で メンテナンスすることが必要です。

しかし、歯科医院へ出かけて歯石を取らなければ、と思っている人でも、 歯石を取るときの痛み、
器械の振動と音にはうんざりしてしまいます。 歯科治療が怖いというイメージは、
原因が器械の音である場合が多いようです。

そこで、豊田キッズファミリー歯科では音が小さく、振動も少ない歯石除去器を導入しております。
その器械は、可聴限界域周波数が16,000~17,000Hzに設定されており、先端のチップの振動幅は従来の3分の1となっております。この器械の導入により、歯石を取るときの痛みも非常に少なくなり、
患者さんのストレスも大幅に軽減されました。

より質の高い治療を提供するための基本は、
知識技術のレベルアップであることは言うまでもありません。

加えて、患者さんにより快適に、
より安心して治療をうけていただくために人に優しいツールを積極的に導入していくことも重要であると考えています。

 

1.表面麻酔の使用 2.笑気麻酔  3.痛みの少ない歯石除去器

Page Top